1. HOME
  2. ニュース

ニュース

株式会社環境と開発からの最新のニュースやお知らせをご紹介します。

2021/10/29
環境DXオンラインEXPO-2021-に出展します。
2021年12月1日(水)~2021年12月3日(金)3日間 環境DXオンラインEXPO-2021-が開催されます。 環境と開発も出展いたします。
2021/07/06
お知らせWeb講演「経営者/人事から見て採用のホンネ」に登壇者として参加させていただきました。
2021年7月5日(月)、熊本大学文学部様にて「経営者/人事から見て採用のホンネ」というテーマでWeb講演がありました。 当社からは代表取締役の田邉が登壇者として参加させていただきました。
2021/04/21
お知らせ【熊本県初】熊本県南阿蘇小水力発電所運用開始!
南阿蘇小水力発電株式会社様が計画を進められていた、南阿蘇小水力発電所がこの度、運用を開始されることになりました。
2021/03/22
環境ビジネスオンラインEXPOの資料・動画が閲覧可能になりました!
3月12日(金)に行われた【第2回環境ビジネスオンラインEXPO】の資料・動画が閲覧可能になりました! 期間は3月22日(月)から4月2日(金)までとなっておりますので、3月12日当日に参加できず見逃してしまった方にもチャンスです。
2021/03/03
第2回環境ビジネスオンラインEXPOに出展いたします!
環境ビジネスオンラインEXPOとは、資源循環、リサイクル技術、再生可能エネルギー関連事業会社がWeb上に出展し、【個別相談】や【プレゼンテーション】などを行うオンラインの展示会です。 3月12日(金)の10時から18時に開催されます。
2021/01/05
環境新聞にインタビュー記事が掲載されました。
廃棄物処理施設と再生エネルギー事業の支援を柱に 〇東京支店を拠点に業務拡大を目指す
2020/10/20
「熊本モデル」に全国から注目 令和2年7月豪雨・災害廃棄物処理の進捗
「熊本モデル」が注目を集めています。 令和2年7月豪雨災害廃棄物処理 令和2年7月豪雨災害」の災害廃棄物を迅速に進める中で、当社で支援している人吉仮置場では、仮置場の渋滞解消対策や自衛隊と連携した集中回収などの新たな試みが「熊本モデル」と呼ばれ、全国から注目を集めています。 詳細は、循環経済新聞に掲載されておりますのでご紹介いたします。
2020/07/31
令和2年7月豪雨
令和2年7月3日以降に熊本県を中心に九州や中部地方など日本各地で発生した集中豪雨により、多くの被害が発生しました。 被災された皆様とご遺族の皆様に対し、心よりお見舞いを申し上げます。 当社では、人吉市へ人員を派遣し、熊本県産業資源循環協会の会員である有価物回収協業組合石坂グループ様を中心に、人吉市の災害廃棄物処理に携わらせていただいています。 近隣の自治体、熊本県様、環境省様と連携し、一日でも早く災害廃棄物処理が終わり、被災者や仮置場周辺の皆様の通常の生活が取り戻せるよう、尽力してまいります。
2020/07/15
プラントメーカー様向け 廃棄物処理施設関連法令セミナー開催
プラントメーカー様向けに、施設の導入等にかかる関係法令(廃棄物処理法、建築基準法、都市計画法など)について、基本的なところから解説いたします。
2020/07/10
星山商店様 竹迫工場 竣工式
7月3日(金)に当社で第1期から携わらせていただいている竹迫工場の第2期増設工事が完了し 中間処理施設の竣工式が星山商店様の竹迫工場にて執り行われました。 星山商店様 http://hoshiyama-group.co.jp/office/takaba/
2020/07/10
大津技研様 木質リサイクル工場 竣工式
7月3日(金)に大津技研様の木質リサイクル工場の竣工式が執り行われました。 当社では、事業計画及び許認可手続きに携わらせていただきました。 大津技研様 http://www.oozugiken.co.jp/
2020/04/24
平成30年7月豪雨災害 岡山県 災害廃棄物処理が完了しました
当社が事務局を務めている岡山県災害廃棄物処理業務共同企業体で受託した 岡山県の災害廃棄物処理業務について、2020年4月16日に二次仮置場からの最終搬出車両を見送り、 災害廃棄物処理が完了しました。
2020/04/03
Web会議システム(Zoomミーティング)を導入しました
新型コロナウイルスの影響で、会議の日程変更等が発生しております。 当社としては、お客様の新規事業の立ち上げスケジュールに影響が出ないように、 適切な時期に会議を開催できる環境をつくる必要があると考え、 Web会議システム(Zoomミーティング)を導入いたしました。 https://zoom.us/jp-jp/meetings.html Zoomミーティングは、お客様にユーザー登録等をしていただくことなく、 当社からのご招待でWeb会議が開催可能なシステムになっております。 パソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットでもWeb会議に参加できますので、 ぜひご活用ください。
2020/02/10
災害被災木等活用実態調査支援事業 成果報告会(九州)にて事例紹介の講演をいたします。(中止となりました)
ー災害被災木の有効活用に向けてー ※主催者より、諸事情により開催中止と発表されました。 改めてのご案内がございましたら、またお知らせいたします。 2020年3月13日(金)に開催される、災害被災木等活用実態調査支援事業成果報告会にて これまで支援してまいりました大規模災害の対応の体験をもとに 災害被害木等の木くず系の木質災害廃棄物の取り組み状況について 事例紹介や行うことべき対策や対応を具体的にお話しいたします。
2020/01/07
環境新聞にインタビュー記事を掲載していただきました。
環境新聞にインタビュー記事を掲載していただきました。 http://www.kankyo-news.co.jp/
2019/10/15
株式会社フレクトさんに掲載していただきました。
「フレクト」さんの「Cariot導入事例」の記事に掲載していただきました。 https://www.cariot.jp/case/case13/
2019/09/20
令和元年8月九州北部豪雨 災害廃棄物処理に携わらせていただきました。
令和元年8月27日~28日の大雨により佐賀県等に多くの被害が発生しました。 被災された皆様とご遺族の皆様に対し、心よりお見舞いを申し上げます。 当社では、佐賀県へ人員を派遣し、地元の佐賀県産業資源循環協会の会員である(株)イワフチ様、(株)三協環境開発様を中心にして、大町町及び武雄市の災害廃棄物処理に携わらせていただいています。 大町町・武雄市様、佐賀県様、環境省様と連携し、一日でも早く災害廃棄物処理が終わり、被災者や仮置場周辺の皆様の通常の生活が取り戻せるよう、尽力してまいります。
2019/07/16
ココクマさんに掲載していただきました。
熊本の熱量を届けるキャリアマガジン「ココクマ」さんの「熊本の未来をつくる経営者」に記事を掲載していただきました。 https://cckuma.com/theory/

CONTACT

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
メールフォームまたはお電話から
お寄せください。

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-065-761
受付時間:平日9:00-17:30