廃棄物処理施設・再生可能エネルギー発電所のコンサルティング会社/株式会社環境と開発

質問&回答紹介FAQ

よくある質問 2020.5.28

周辺の生活環境に及ぼす影響についての調査とはどのようなものですか?

周辺の生活環境に及ぼす影響についての調査とはどのようなものですか?
廃棄物処理施設の設置許可を申請する場合、周辺の生活環境に及ぼす影響についての調査の結果を記載した書類を添付しなければならないとされています。つまり、施設の設置計画段階で周辺の生活環境に及ぼす影響を調査し、その結果を報告書にまとめる必要があります。

詳しくは、環境省の廃棄物処理施設生活環境影響調査指針をご参照ください。

廃棄物処理施設生活環境影響調査指針
https://www.env.go.jp/recycle/misc/facility_assess/

【関連Q&A】

産業廃棄物処理施設とは?
産業廃棄物処理施設設置許可とは?

 

【関連条文】

廃棄物処理法 第十五条(産業廃棄物処理施設)

3 前項の申請書には、環境省令で定めるところにより、当該産業廃棄物処理施設を設置することが周辺地域の生活環境に及ぼす影響についての調査の結果を記載した書類を添付しなければならない。ただし、当該申請書に記載した同項第二号から第七号までに掲げる事項が、過去になされた第一項の許可に係る当該事項と同一である場合その他の環境省令で定める場合は、この限りでない。

廃棄物処理法施行規則 第十一条の二(生活環境に及ぼす影響についての調査の結果を記載した書類)
法第十五条第三項の書類には、次に掲げる事項を記載しなければならない。

一 設置しようとする産業廃棄物処理施設の種類及び規模並びに処理する産業廃棄物の種類を勘案し、当該産業廃棄物処理施設を設置することに伴い生ずる大気質、騒音、振動、悪臭、水質又は地下水に係る事項のうち、周辺地域の生活環境に影響を及ぼすおそれがあるものとして調査を行つたもの(以下この条において「産業廃棄物処理施設生活環境影響調査項目」という。)
二 産業廃棄物処理施設生活環境影響調査項目の現況及びその把握の方法
三 当該産業廃棄物処理施設を設置することが周辺地域の生活環境に及ぼす影響の程度を予測するために把握した水象、気象その他自然的条件及び人口、土地利用その他社会的条件の現況並びにその把握の方法
四 当該産業廃棄物処理施設を設置することにより予測される産業廃棄物処理施設生活環境影響調査項目に係る変化の程度及び当該変化の及ぶ範囲並びにその予測の方法
五 当該産業廃棄物処理施設を設置することが周辺地域の生活環境に及ぼす影響の程度を分析した結果
六 大気質、騒音、振動、悪臭、水質又は地下水のうち、これらに係る事項を産業廃棄物処理施設生活環境影響調査項目に含めなかつたもの及びその理由
七 その他当該産業廃棄物処理施設を設置することが周辺地域の生活環境に及ぼす影響についての調査に関して参考となる事項